もっと身近に韓国ナビ

韓国語・コスメ・教育・留学など韓国情報を日々あなたにお届けします!

韓国語

韓国語で「なんとか」って何?「何とかなるさ」はこう使う!

投稿日:

「何とか」に当たる韓国語は、어떻게(オットケ)と使います。

「そこを、なんとかなりませんか?」
「なんとか解決策を見つけたい!」

このように、今の状況をどうにかしたいと言う場面ってありませんか?

何とか・・・と使いたい場合には、어떻게(オットケ)以外にも使える単語があります。

今回は、韓国人と結婚して6年になる韓国通の私が、韓国語での「なんとか」についてお話させていただきます。

スポンサーリンク

韓国語で「なんとか」は?

「なんとか」を意味する韓国語は、어떻게(オットケ)と使います。

このように、使う「なんとか」ですが、日本語では主に、2種類のニュアンスがあると考えています。

なんとか=工夫や努力する

「なんとか」という単語を考えた際には、まず、「工夫や努力をする」といったニュアンスがあります。

例えば、

「なんとかしよう!」
「そこをなんとかお願いできませんか?」

このように、今の状況に対して、工夫したり、努力して現状を変えていくといったニュアンスがあります。

それから、もう1つのニュアンスがあります。

スポンサーリンク

なんとか=どうにか

もう1つのニュアンスが、「どうにか」というニュアンスです。

「試験になんとか合格した」
「なんとか駅までたどり着いた」

こういったニュアンスです。

つまり、「駅までは少し迷ったが、一応、到着できた」というニュアンスです。

このように、主に2通りの意味合いがあります。

こういったニュアンスを韓国語と照らし合わせた時には、やはり、韓国語に適している単語は、主に、2つあると考えています。

その単語とは、

・어떻게(オットケ)
・그럭저럭(クロクジョロク)

この2つです。

では、この2つの単語についてお話させていただきます。

なんとか=努力や工夫

「なんとか」というニュアンスには、努力や工夫といった意味が込められています。

こういった努力や工夫は、言い方を変えれば「どうにか」とう意味合いに似ています。

例えば、

「そこをなんとかなりませんか」
「壊れたのですが、なんとかなりませんか」

こういったケースでは、어떻게(オットケ)が使われます。

☑️使い方

어떻게(オットケ)の使い方ですが、어떻게든(オットケデュン)と使う場合もあります。

これは、どちらでも意味的には変わりませんので、どちらでもオッケイです。

例文

やってみれば、なんとかなる
ヘ ボミョン オットケ デンダ
해 보면 어떻게 된다
なんとか、なりませんか?
オットケ チョム デルカヨ
어떻게 좀 될까요

こういった感じで、「なんとか〜」という使われ方がよくされます。

また、人に対してお願いする時には、

「なんとかしてもらえませんか?」

このような使われ方もありますよね。

なんとかしてもらえませんか?
オットケデュン ヘ ジョセヨ
어떻게든 해 주세요

このように、使います。

また、

「なんとか、してください」は少し、一方的な表現に感じられる方も多いかもしれません。

そういった場合には、

「なんとか、してもらえませんか?」

こういった言い方のほうが、柔らかい表現になります。

なんとかしてもらえませんか?
オットケデュン アン デルカヨ
어떻게든 안 될까요

こういった言い回しで、使われることもあります。

次に、「なんとか」を表すもう1つの単語についてお話させていただきます。

なんとか=どうにか

「なんとか」を表す意味に「どうにか」というニュアンスがあります。

例えば、

「なんとか学校を卒業することができた」
「なんとか生活できている」

このような「どうには」は、「どうにか方法を見つけて事が成り立っている」というニュアンスがあります。

こういったケースが使える韓国語に、그럭저럭(クロクジョロク)という単語があります。

☑️例文

なんとか大学を卒業できました。
クロジョロク テハッキョルル ジョルオブハルス イッソッソヨ
그럭저럭 대학교를 졸업할 수 있었어요
なんとか暮らしていけるようになりました。
クロジョロク モッゴ サルス イッケ デッソヨ
그럭저럭 먹고 살 수 있게 됐어요

「なんとか暮らしていける」というニュアンスは、『どうにか食べていける』という意味合いです。

ですので、韓国語では、먹고 살다(モッゴ サルダ)と使います。

なんとか仕事が終わりました。
クロジョロク イリ グンナッスンニダ
그럭저럭 일이 끝났습니다

最後に

いかがでしたでしょうか?

今回は、韓国語の「なんとか」の使い方についてお話させていただきました。

韓国語で「なんとか」を表す場合は、主に2つの単語があります。

・어떻게(オットケ)
・그럭저럭(クロクジョロク)

この2つの単語です。

この2つの単語のそれぞれの意味は、こんな感じになります。

어떻게(オットケ)=工夫や努力

그럭저럭(クロクジョロク)=どうにか

어떻게(オットケ)を使う場合は、

「もう少し、こうできませんか・・・」
「できれば、ここをなんとかしてもらえませんか」

このように、良くなる方法を模索して、少しでもよくなる努力や工夫をしてもらうというニュアンスになります。

これに対して、

그럭저럭(クロクジョロク)の場合は、「どうにか」物事がうまくいったというニュアンスがあります。

例えば、

「試験になんとか通った」

このような時には、그럭저럭(クロクジョロク)を使います。

つまり、テストに通る自信はあまりなかったけど、結果的には「どうにか」通った。

このようにニュアンスがあります。

なんとかなりそうで、ならない時って結構ありませんか?

そんな時は、名言なども見ながら、心の疲れを癒して見てはいかがでしょうか?

世界には、

きみ以外には誰も歩むことのできない

唯一の道がある。

その道はどこに行き着くのか、

と問うてはならない。

ひたすら進め。

【ニッチェの名言】

今回のお話が少しでも役に立つ情報になれば幸いです。

最後まで読んでいただいた方のために、語学の習得よりも大切な『自分の健康をパワフルに進化させる』という健康情報についてお話させていただきます。

興味のある方は、ご覧になってください。

最高の人生を手に入れる!

あなたは資産をもっていますか?

資産と聞くと、お金をイメージされる方も多いですよね。

ですが、お金を稼ぐ上でも最も大切になってくるのは、あなたの健康なのです。

あなたは、ダイナミックに健康的な人生を送っていますか?

エネルギッシュな人生を送りたいのに、病院に通いまくって、食べるものは薬漬け、青白い顔をして、ボーッと人生をいきる・・・

こんな人生では、楽しいはずがありませんよね。

そこで私が勉強している健康プログラム「X-POWER(えっくす ぱわー)」をご紹介させていただきます。

このX-POWERは健康の知識を学ぶだけではなく、具体的な実践方法を教えてくれる健康プログラムです。

私は今、この「XーPOWER」で学んだ「運命の1時間」という朝の取り組みを実践しています。実践期間はもう少しで1年になります。以前の私よりも間違いなくパワフルな生活を送ることが出来ています。

この取り組みを継続すれば「自分の体がどこまでパワフルになるのだろう」とワクワクしています。

具体的に、どのような事をしているかと言えば、

●レモンとライム水を飲む
●ネティポットに岩塩を入れて鼻うがい
●オイルプル
●温水冷水シャワー
●無動トレーニング

こういった取り組みを実践しています。もちろん他にも色々な取り組みを学ぶことが出来ます。

例えば、無動トレーニングとか聞いたことありますか?

これはかなり斬新なトレーニングで、子どもからお年寄りまで実践できるトレーニングです。こういった斬新な取り組みや知識を学べるプログラムが「XーPOWER」です。

全額返金保障もついているため、1ヶ月プログラムを実践して、返金してもらうことも可能です。

つまり、あなたは、今すぐ実践できる情報をゲットできるということなのです!

しかも、

気に入らなければ返金してもらうことも可能なのです。

つまり、損することが1ミリもないのです。

健康に自信がある方からご自身の健康で悩まれている方まで、真の健康を考えて作られたプログラムがX-POWERなのです。

そんな都合の良すぎる話は嘘だ!信用できない!

このように思われている方にこそ、是非試していただきたいプログラムなのです。

このXーPOWERを提唱されている方は、仙人さんという方です。

仙人さんの元では、東京大学の医学部の人間や、現役の外科医の先生なども学ばれているという凄い方です。

ですが、この仙人さんは、医学界を正面から敵に回すような大胆な考えの持ち主の方なのです。

ですので、身の危険を感じれば、この「XーPOWER」のプログラムも予告なく強制終了になる可能性もあります。

そうなる前に、今のうちにクリックして、詳細を確認しておくことをおすすめします。

予告なしでシャットダウン:
「X-Power -四次元肉体進化-」

スポンサーリンク

長文読んでいただき、ありがとうございます。

-韓国語
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

韓国語で「とても」を使ってみる!아주と많이の使い分けポイント!

韓国語で「とても」にあたるコトバには、아주(アジュ)があります。   韓国語で「とても」と言いたい場合でも、そのニュアンスは様々で、相手に伝える時に心配な方も多いですよね。   「 …

韓国人がサラッと使う!覚えておきたい韓国語単語〜音声付きまとめ〜

韓国語を話したい!と思ったあなたへ。   韓国人と話す上で大切なことが「単語」を覚えることです。   単語さえ覚えていれば、韓国人と会話が成立します。   「アンニョンハ …

「悪い」は韓国語で何?나쁘다と안 좋다の使い方はこれでバッチリ!

「悪い」に当たる韓国語には、나쁘다(ナップダ)があります。 韓国語で「悪い」を言おうと思ってもそのニュアンスは様々ですね。 「目が悪い」 「頭が悪い」 「気分が悪い」 実は、나쁘다(ナップダ)以外にも …

『詳しい』は韓国語で何?今日から使える単語を全て公開!

  「詳しい」に当たる韓国語は、자세하다(ジャセハダ)です。   韓国語でもっと詳しく説明したいのに言えない・・・   「自分の思いをもっと詳しく言いたい」 「もっと詳し …

「激しい」は韓国語で何!?세차다と격하다の違いが丸ごと分かる

「激しい」に当たる韓国語は세차다(セチャダ)です。 「激しい」は、日本語では、その程度が甚だしい。変動が大きい。というように、いろいろな場面で使われていますよね。 「激しい痛み」 「揺れが激しい」 「 …